• mayu@i.nagoya-u.ac.jp

Category Archiveお知らせ

GTFSマニュアルに関して

下記,勉強会等で配布していただいたGTFS公開マニュアルのPDFを掲載いたします。本マニュアルは,GTFS作成における参考資料としていただくことを目的として作成しました。本マニュアルを参考にして生じた,いかなる損害損失について,責任は負いかねますのでご注意ください。

  • 2019.1.31
    あいち電子自治体推進協議会 「公共交通情報のオープンデータ化に関する勉強会」
  • 2019.5.8
    中部運輸局 岐阜運輸支局「春季地域公共交通セミナー 」

内閣官房 オープンデータ伝道師 を拝命いたしました。

4月1日付で内閣官房より「オープンデータ伝道師」を拝命いたしました。

今年度も、学生達と一緒にオープンデータ推進に取り組んでいきたいと思います。
自治体や関係者の皆様、引き続きよろしくお願い致します。

【オープンデータ伝道師の役割】
わが国の超少子高齢社会における諸課題に対応するため、地域における官民間のコミュニーケーションの仲介役となり、地域独自の課題や魅力に気付き、その解決や活用に向けて、オープンデータを一つの手段として推進し、安心・安全・快適な地域環境の整備を図ること

UDC2018 アクティビティ部門 銀賞受賞(M2 渡辺優樹くん)

アクティビティ部門 銀賞受賞 おめでとうございます!

1.受賞日:2019年(平成31年)3月16日
2.受賞名:「Urban Data Challenge 2018」 アクティビティ部門 銀賞
3.受賞者:情報学研究科(社会情報学専攻)博士前期課程2年 渡辺優樹さん
4.概要 :公式サイトで今回の受賞概要が紹介されていますのでご覧ください。
http://urbandata-challenge.jp/highlight/udc2018prize

賞状

平成30年度 兵庫県東播・北播・淡路副市長会行政視察研修

10月17日に、尾張旭市で行われた「平成30年度 兵庫県東播・北播・淡路副市長会行政視察研修」にて、「防災啓発アプリ」のご紹介をさせて頂きました。
なんと、今回の尾張旭市視察のきっかけは、昨年の事業構想「防災ガイド」の記事(下記)とのこと。
https://www.projectdesign.jp/200003/info-sharing/003825.php
自助意識向上のための取り組みということで、注目して頂きました。
防災オープンデータの研究成果が広がってきていて、非常に嬉しいです。

半田市・地域情報化アドバイザー

総務省地域情報化アドバイザーとして、平成30年度第4回半田市オープンデータ活用推進会議に参加させて頂きました。
データ活用例として、渡辺くん(M2)が開発したゴミ出し情報スキルのご紹介もさせていただきました。

AIスピーカーの実証実験

尾張旭市役所で、スマートスピーカーの実証実験を開始しました。尾張旭市のケアマネジャーさん6名にスマートスピーカーを利用して頂きます。今日は、初めてスマートスピーカーを利用した際の行動観察調査をさせて頂きまして、今後1ヶ月間ご自宅で活用いただいて、変化を見る実験となります。利用いただくスキルには、学生が開発したゴミ出し情報スキルも含まれています。

尾張旭市・名大・デンソー、「ICTを活用したまちづくり及び災害対策における連携協力に関する協定」を締結

10月19日に、尾張旭市役所にて、尾張旭市・デンソー・本学との連携協定調印式が行われました。
昨年度の尾張旭市をフィールドとした取り組みを、更に発展させていけたらと思います。

尾張旭市長との面談

尾張旭市長にご挨拶させていただきました。
引き続き安田・遠藤研究室では、尾張旭市さんとの連携を進めていきたいと思います。

Webサイトをリニューアルしました

浦田のWebサイトをリニューアルしました。